休止中。


by murkhasya-garva
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

気合で治せなかった

熱は引いたけどまだ体がだるい。
飯を食ったけど食った気がしない。
映画に行きたいけどめんどくさい。
立ち読み行きたいけど先週号は全部撤収された。
だりいいいいいいいいいいいいいいい

昨日は夢をよく見た。
超高層ビルの階段を行ったり来たりしている夢。

たぶん部活の仲間と
連れ立って出かけたはずだが、
好き勝手に行動しているうちに1人になっていた。

やけに階段ばかりある建物だ。
階段とエスカレーターしかないのかもしれない。
ここは679階。人がたくさん行き交っている。中には
修学旅行のような小中学生もいた。先生が引率している。

とにかく考えられるタイプの人々がいる。
階段はこんなに広くて長いくせに一階ごとに
別の場所に設置されている。いちいち捜す必要がある。
気がついた。ここは1階が3層に分割されているんだ。ということは
ここが680階近いから3で割って67階(なんでやねん)。もうすぐ下につく。

そうすれば
時間に間に合う。
踊り場には店がある。
婦人服、宝飾品、百貨店の
1、2階のようなきらびやかさ、天井の高さ。

エスカレーターの手すりを魚の切り身がが下に流れていく。
階下では回転寿司をやっていた。
ネタは下で捌かれている。

・・・こんなんだったら金払わんでも食えるだろ。

そっと隠れて、
ネタや上にのぼる寿司を食う。
適当に切り上げ下に降り何食わぬ顔で
また上行きエスカレーターに乗りつまみ食い。
いつの間にか時間は後3分になっていた。あわてて
別の階段を下りるがここは678階。もう絶対間に合わない。

なんだかどうでも良くなって適当に歩いてたら閉店時間になって電気が消されていく……
ここで終わり。


階段に関する夢はよく見る。
しかも何種類も。
小学生の頃によく、逆さまになって上れない学校の階段の夢をみた。
上っても落ちる、上っても落ちる。
[PR]
by murkhasya-garva | 2005-03-23 14:43 |